ロシア・プレミアリーグ、第19節アムカル・ペルミ戦結果
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント
ロシア・プレミアリーグ、第19節アムカル・ペルミ戦結果

3月12日、ゼニトはアウェイの地でアムカル・ペルミと対戦し、1−0で敗戦しました。

アムカル・ペルミ133分ギゴラエフ)

ゼニト0

 

GK 

ロディギン

 

DF

アニュコフ

ネト

クリーシト

ジルコフイヴァノヴィッチ(71分)

 

MF

ガルシア

マウリシオユスポフ(69分)

ジュリアーノ

シャトフマク(62分)

 

FW

ココリン

ジューバ

 

雪が舞い、視界が悪い中行われたアムカル・ペルミ戦。ピッチコンディションも悪く、ゼニトはボールを支配しながらも、思うようなプレーができません。対するアムカルは、ゼニトの司令塔ジュリアーノを封じながら、カウンターを狙うサッカーを展開。すると33分に、アムカルは右サイドからクロスを上げると、オフサイドギリギリの場所からシュートし、先制。支配していたゼニトは、追う立場に転じてしまいます。43分にもカウンターからゴールを狙われますが、これはロディギンが体を張ってセーブ。このまま後半へ。

 

後半もボールを持ち、攻め続けるゼニト。63分にはアニュコフのクロスにココリンが頭で合わせるも、このシュートはポストへ。シュートを15本放ったゼニトでしたが、相手の厳しい守りに遮られ、1−0のまま試合終了。

 

ゼニトは勝ち点差で並ぶものの、リーグ戦3位に転落。悪い流れを断ち切れないゼニトですが、次のホーム、アルセナル戦で必ずや勝利を!!

リストに戻る

Array