ヨーロッパリーグ ラウンド32 2stレグ ゼニト対アンデルレヒト戦結果
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント

223(日本時間224日早朝)にヨーロッパリーグ ラウンド32 2stレグ ゼニト対アンデルレヒトの試合がサンクトペテルブルク ペトロフスキースタジアムで行われ、3-1でゼニトが勝利するも、2試合合計3-3、アンデルレヒトのアウェイゴールにより、アンデルレヒトがラウンド16に駒を進めました。

ゼニト3(2478分ジュリアーノ、72分ジューバ)

アンデルレヒト1(90分テリン)

 

GK

ロディギン

 

DF

アニュコフ

ネト

クリーシト

ジルコフ

 

MF

ガルシア

マウリシオ

ジュリアーノ

ダニーマク(89)

 

FW

ココリン

ジューバ

 

前節を0-2で落としたゼニトは、前日会見の通りダニーが先発出場。さらにアニュコフ、マウリシオも先発出場しました。

 

開始から攻めるゼニト。ジューバのポストプレー、ダニーとジュリアーノによる絶妙なパスからチャンスを作り出します。

そして24分、ジューバが相手ゴールに向かいボールを持つとその流れのこぼれ球をジュリアーノが詰め、ゼニトが先制します。さらに前半終了間際、エリア手前で得たフリーキックをマウリシオが蹴るも、ほんの僅かに右に外れゴールならず。このまま前半を終えます。

 

後半も勢いの止まらないゼニト。ダニーとジュリアーノが中盤を支配し、サイドのココリンや、アニュコフ、ジルコフのオーバーラップでチャンスを作っていきます。

すると72分、スルーパスに抜け出したジューバが冷静にボールをネットに突き刺し、2-0に。さらに78分、ジューバのドリブル突破から最後はゴール前でフリーのジュリアーノがゴールこれで3-0

 

2試合合計3-2となり、このままゼニト勝利に思えた90分、アンデルレヒトがネットを揺らし、3-1に。このまま試合終了。2試合合計3-3になりますが、アンデルレヒトのゴールはアウェイゴールのため、アンデルレヒトが次のラウンドに駒を進めることになりました。

 

まさかの展開に終わったゼニト対アンデルレヒト。これで今シーズン残すはリーグ戦のみ。リーグ戦優勝を目指し、頑張れゼニト!!負けるなゼニト!!

 

来週はリーグ戦再開戦、相手は永遠のライバルCSKAモスクワ!!

リストに戻る

Array