ロシア・プレミアリーグ、第14節クリリヤ・ソヴェトフ戦結果
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント
ロシア・プレミアリーグ、第14節クリリヤ・ソヴェトフ戦結果

1120日ゼニト対クリリヤ・ソヴェトフの試合は、3-1でゼニトが勝利しました!!

 

ゼニト3(1189分ジューバ、37分オウンゴール)

クリリヤ・ソヴェトフ1(4分パスクアート)

GK

ロディギン

 

DF

アニュコフユスポフ(66分)

ノヴォセリツェフ

ロンバーツ

チェルノフ

 

MF

ガルシア(C

マウリシオ

ジュリアーノジョルジェヴィッチ(79分)

マクシャトフ(72分)

 

FW

ココリン

ジューバ

 

代表戦明け、ゼニト対クリリヤ・ソヴェトフ戦がペテルブルクで行われました。

この試合、ロディギン、ノヴォセリツェフ、チェルノフが先発出場しました。

 

試合開始4分、クリリヤ・ソヴェトフのカウンターから、あっさりとゴールを決められてしまいます。

しかし、11分に左サイドをマクが駆け上がりクロス。そのクロスボールをゴール前のジューバがつま先で合わし、同点とします。

20分には、相手に強烈なミドルシュートを打たれますが、これはGKロディギンがしっかりとセーブし、チームを救う。すると35分、ジュリアーノ、マクとつなぎ、マクがまたも左サイドからクロス。このボールにクリリヤ・ソヴェトフのDFで、元ゼニトのロジッチが触れてしまい、そのままゴール。逆転に成功します。

後半は、互いに攻め合う展開に。65分には相手FWにドリブルからシュートをされますが、これは枠外。反対に途中出場のユスポフが駆け上がり、ゴール前でシュートを放つも、大きく外れるなど、両者、決定力に欠ける状態。

このまま試合終了に思えたが、87分にジューバがエリア内で倒され、PKを獲得。これをジューバが蹴り、ゴール!!とどめの一撃を加え、試合終了。

 

お互い攻め合う展開になるも、なんとかゼニトが勝利し、勝ち点3を手に入れました!!

 

次はホームでELマッカビ戦!!すでにグループ突破が決まっているゼニトは、どのような布陣で試合に臨むのか、必見です!!!

 

リストに戻る

Array