ヨーロッパリーグ、第3節ダンドークFC戦結果
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント
ヨーロッパリーグ、第3節ダンドークFC戦結果

10月20日に行われた、ヨーロッパリーググループD組第3節ダンドークFC対ゼニトは、1−2でゼニトが勝利しました!!

ダンドーク152分ベンソン)

ゼニト2(71分マク、77分ジュリアーノ)

 

GK

ロディギン

 

DF

アニュコフ

ネト

ロンバーツ

クリーシト

 

MF

ガルシア(Cマウリシオ(72分)

ヴィツェル

ジュリアーノ

シャトフココリン(62分)

マクジョルジェヴィッチ(78分)

 

FW

ジューバ

 

第3節ダンドークFC戦は、アウェイの地アイルランド、ダンドークで行われました。

前半、ゼニトはボールをキープしチャンスを作りながらも、なかなかネットを揺らすことができません。一方で、ダンドークはカウンターや相手のミスを狙いながら、チャンスを作り、6分、13分にあと一歩でゴールという展開を迎えました。前半は、どちらのネットも揺れぬまま、0−0で終了しました。

後半、ダンドークFCのベンソンがミドルシュートを狙い、これがGKロディギンの手前でバウンド。ロディギンはこれに反応できず、ボールはゴールへ吸い込まれ、ダンドークFCが先制します。

しかし、71分にダンドークのGKがキックミス、これをジュリアーノが拾い、最後はマクがシュートを決め、同点に。さらにヴィツェルのドリブルから、ジュリアーノがパスを受け、シュート。これがネットを揺らし、ゼニトは逆転に成功します。

後半終了間際には、PKを獲得し、誕生日を控えたマウリシオが蹴りますが、これは相手GKに読まれ、ゴールならず。このまま試合は終了し、ゼニトが勝利しました。

 

これでゼニトはEL三連勝!!このままの調子をキープし、決勝トーナメントへ!!

 

リストに戻る

Array