ロシア・プレミアリーグ実施中止が発表
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント
ロシア・プレミアリーグ実施中止が発表

ロシアサッカー協会は、2020年3月17日に公式サイトにて、新型コロナウイルス感染拡大を受け声明を発表しました。

声明では、ロシアでの新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の恐れから、2020年3月17日から2020年4月10日までの間、ロシアサッカー協会主催全てのサッカー関連イベント、およびリーグ主催のイベントなども含め、サッカー関連イベント開催・実施の中止を発表されています。

これにより3月22日に予定されていたロシア・プレミアリーグ第23節CSKAモスクワ対ゼニト戦、4月5日に予定されていた第24節ゼニト対クリリヤ・ソヴェトフ戦は開催延期となります。

なお、試合の振替日に関しては現時点で決まっていません。

今後の試合日程等に関しては、正式な決定をもって発表される予定です。

リストに戻る