UEFAヨーロッパリーグラウンド16 ゼニトの対戦相手が決定!!
追加 | 筆者 Yoshiki Kato | コメント
UEFAヨーロッパリーグラウンド16 ゼニトの対戦相手が決定!!

UEFAヨーロッパリーグラウンド16の抽選会が2月22日に行われ、ゼニトの対戦相手はスペインの強豪ビジャレアルに決まりました。

両者は2008年のUEFAカップラウンド32で対戦しており、ゼニトが勝利を収めています。

1stレグは3月7日ホーム ガスプロム・アリーナで、2ndレグはアウェイ エスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われます。

なお、ビジャレアルはヨーロッパリーグラウンド32で、スポルティングCPに2試合合計2−1で勝利を収めています。

抽選結果を受けて、セマク監督のコメント

セマク:どのスペインのチームも、とてもうまくボールをコントロールし、また自信をもって、ホームでは試合をしている。最高のリーグの一つが、リーガエスパニョーラだ。我々を待っているのは、とても困難な2試合だ。どうなるか、見てみよう。私はチームが戦術的にも、フィジカル的にも良くなり、また緊張感を保つことを願っている。そして私はチームが自信を持ったプレーができると信じてる。

私は、ビジャレアルの国内リーグでの状況がチームの状態に影響を与えるとは思っていない。むしろ、リーグでうまくいかないということは、他の大会で成功できるよう、努めるための大切なモチベーションになるだろう。

もちろん、初戦がアウェイならばそれはベターだ。ホームでは思い描いたこと、ゲーム、考えが必要なように変えられる可能性が出てくるからだ。しかし、この大会は2試合から勝敗が決する。初戦をホームで戦うことに大きな意味などないんだ。

リストに戻る

Array